MENU

表情筋肉をストレッチで鍛える

顔のたるみは主に表情筋肉のおとろえが、加齢で出てくることから起こるものと考えられています。

 

地球の重力がもっとかるくなったら、また宇宙にいったりしたら・・・

 

目の下のたるみが改善されてみえたりするということもありえそうですね。

 

肉で肌を引っ張りあげられないと、顔全体にたるみがでてきてしまいます。

 

ですから、筋肉をつかうことで、筋力の低下をさせないようにすることが、しわたるみの予防になるというわけです。

 

ただ、筋肉痛になるほどやっても筋肉が傷むだけなので、ストレッチのようなつもりでやるといいでしょう。

 

また筋肉がこわばって、うまく動かせなくなり、しわをつかりやすくなることもあり、それで法令線などが深くできやすくなるようですから筋肉をマッサージすることも重要です。

 

目の下のたるみ解消には、額から頭皮にかけて、ストレッチをするといいでしょう。

 

詳しいストレッチの方法はDVDつきの書籍などでも販売されています。

 

ユーチューブの動画などでも見ることができます。

 

顔よがもストレッチのようなものですから、顔世がの教室に通ってみるというのもありでしょう。

 

ただし、お金をかけなくても、意外と簡単なにためせる手段がネットにはでていると思います。

すとっれっちで顔のたるみ、老化を予防できる関連ページ

年をとると顔がでかくなるのは気のせい?
なんだか顔幅が広がったように感じることはありませんか?若いころの写真と見比べて、重ねてみてください。これは太っているということだけでは説明がつかないし、肌がたるんだからというだけということでももなさそうです。
ほくろ、あざを取りたい人に役立つのはなに?
ほくろやあざがコンプレックスになっている人もいるでしょう。特に顔にあると気になりますよね。レーザー治療などもあるようですが、どの程度の効果があり、リスクはどのぐらいなんでしょうか
紙が薄くなる前に考えたいこと
髪の毛の悩みはとても大きいですね。髪が薄くなってしまったからでは、なかなか改善は難しいので、少しは予防という意味で今大丈夫な人も気にしておいたほうがいいです。
薄毛隠しにウィッグを使う
簡単にすぐに安く薄毛を解消するには、ウィッグが一番てっとりばやいですよ。