MENU
2017/06/07 15:47:07 | 健康の悩みに役立つ記事
米国には、時間栄養学というものがあるらしい。どの時間に食事をするかで体に与える影響がどのようにあるのかを研究する学問です。時間と食事の関係は日本でも知られていますよね。私のきいた話では、午後6時が一番、体にため込まない時間だそうで、そこから8時以降はだんだん食事を体に蓄えるようになり、たしか深夜ごろ...